top of page
  • 執筆者の写真Myanmar Love

JFT(国際交流基金日本語基礎テスト)とは

JFT(国際交流基金日本語基礎テスト)は、国際交流基金が実施する

日本語を学んでいる外国人学習者の「基礎的な日本語能力」を測定することを目的としています。

特定技能として来日する為には、A2レベルである「250点中200点以上」の点数を取ることが必要で、JLPT(日本語能力検定)と並んで、外国人学習者の日本語能力を測るテストとして有名です。毎年2回開催されるJLPTと違い、毎月開催されるのがJFTの特長と言えるでしょう。


JFTは、日本語能力を評価するための資格試験であり、

留学や就職、日本での生活において日本語能力を証明するために利用されます。

詳細な情報や申込み手続きについては、国際交流基金のウェブサイトで確認することができます。


【 国際交流基金 】

https://www.jpf.go.jp/jft-basic/index.html

閲覧数:83回0件のコメント

Comments


bottom of page