top of page
  • 執筆者の写真Myanmar Love

介護の外国人採用でつかえる補助金_大阪府

更新日:2023年8月9日

【 外国人介護人材受入施設等環境整備事業 】

介護施設等が実施する外国人職員を円滑に就労・定着させる取組みのうち、交付要綱に定める要件を満たし、必要かつ適正と認めるものについて、予算の範囲内において補助金を交付します。


【 補助対象事業者 】

大阪府内で在留資格「技能実習」または、「特定技能」を有する外国人介護人材を受入れている次の介護保険施設等を運営する法人

 (1)指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

 (2)介護老人保健施設

 (3)介護医療院

 (4)指定介護療養型医療施設

 (5)指定地域密着型介護老人福祉施設(地域密着型特別養護老人ホーム)

 (6)認知症対応型共同生活介護事業所(認知症高齢者グループホーム)

 (7)養護老人ホーム

 (8)軽費老人ホーム

【 補助対象経費 】

次の経費を補助対象とする。

報償費、旅費、需用費(消耗品費、印刷製本費、教材費等)、役務費(通信費、通訳料等)、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費、負担金


【 補助率(補助額)】

2/3(基準額30万円) 

補助額:1施設等あたり上限額20万円。ただし千円未満切捨て。


【 問い合わせ先 】

〒540-8570

大阪市中央区大手前2丁目

大阪府福祉部地域福祉推進室 福祉人材・法人指導課 人材確保グループ https://www.pref.osaka.lg.jp/houjin/jinzai/kannkyousebi.html


 

【 この記事を書いた人 】Myanmar Love

2019年から登録支援機関でミャンマーを担当&申請等取次者。

BPO採用コーディネーター、携帯電話販売代理店の人事総務、鍼灸接骨院採用アドバイザーを経て現職。人材採用の経験は12年程。低コスト採用手法や事務効率化が得意。仕事に悩む気持ちが少しでも軽くなって欲しいです。

閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page