top of page
  • 執筆者の写真Myanmar Love

ミャンマーにおける洗濯とは

ミャンマーにおいては、一般的に洗濯は手洗いが主流です。

家庭で洗濯する場合は、洗面所や庭などで、洗濯板やブラシを使って洗います。

洗濯板に洗剤を付け、洗濯物をこすり洗いをします。その後、水で十分にすすぎ、水気を切って干します。


ただし、都市部や近代的な住宅では、洗濯機を使って洗濯する家庭も増えています。また、洗濯サービスを提供する店舗もあり、そこで洗濯を頼むこともできます。


なお、ミャンマーは熱帯気候のため、年間を通して湿度が高く、洗濯物が乾きにくいという問題があります。そのため、屋内に干すか、日陰で干すことが一般的です。特にヤンゴンなどの都市部では、アパートやマンションなどのベランダや窓際で干すことが一般的です。

閲覧数:117回0件のコメント

Commenti


bottom of page