top of page
  • 執筆者の写真Myanmar Love

【2022年12月末最新版】介護における特定技能外国人の受け入れ状況

更新日:2023年7月20日

出入国管理局で、介護における特定技能外国人の受け入れ状況が発表されました。

2022年12月末、日本にいる特定技能外国人(介護)は16,081人という結果になりました。前回の2022年6月末の人数と比べると、5,670人増加となりました。


ベトナムの受け入れが5,958人(+1,664人)、インドネシアの受け入れが3,286人(+1,489人)となり、大幅に増加となりました。

次いで、フィリピンが2049人(+741人)、ミャンマーが1927人(+782人)が増えています。コロナによる入国制限が緩和され、特定技能外国人の入国も活発になってきました。


Japan Jobs Academyは、ミャンマーにおける日本語学校・職業訓練校として、日本に介護人材を紹介しています。人材不足でお困りでしたら、お気軽にお問合せください。



【 参考資料 】

『特定技能外国人数の公表』2022年12月末|出入国管理局



 

【 この記事を書いた人 】Myanmar Love

2019年から登録支援機関でミャンマーを担当&申請等取次者。

BPO採用コーディネーター、携帯電話販売代理店の人事総務、鍼灸接骨院採用アドバイザーを経て現職。人材採用の経験は12年程。低コスト採用手法や事務効率化が得意。仕事に悩む気持ちが少しでも軽くなって欲しいです。

閲覧数:10回0件のコメント

Commentaires


bottom of page